スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://nobiko58.blog136.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【龍頭峡】私「水...ください」ラドゴン「ヒャッハー!!奥で汲んできな!!」

   ↑  2010/11/24 (水)  カテゴリー: 県北部
私の家の飲料水は水道水ではない。
10年ぐらい前は生協で水を購入していたのだが
金額の割に量が絶対的に少ない。
水ブームのせいもあってか高額だったんだ。
まさか水が売れる時代が来るとも思ってもみなかった訳だが。
ランニングコスト軽減のため私は当時のPCで広島の各地を調べまくった。
参加中ブログランキング一覧←


そんなら汲みに行けばいいじゃん!? 実に単純な発想がなんとも私らしい。
当時の情報でできる限りの調べ上げ、色々な名水を飲み捜し歩いた。
空のペットボトルにラベルをはり、週末の家族会議で決定した名水は龍頭峡の霊泉だった。

この霊泉、ラドン含有量多いのも特徴だが、硬水ながらカルシウムがよみがえりの水の2倍ある。

bdfb

平日の昼間にも関わらずたくさんの人が水汲みの順番待ちをしている。
戸河内で喫茶店を営む老夫婦にも出くわした。
多い日にはなんと50台以上の車が水を汲みにくるらしい。
なんで私が平日の昼間に活動できるかは内緒なwww
この前はトラックで汲みに来ている方も見たなぁ。

clxdc

ラドゴンだ。ネーミングセンスは置いておくとして、かっこいいwwwwwwww
神楽の八岐大蛇によく似たお顔に目を奪われた。
そういえばこの辺りは三谷神楽団の故郷だったような・・・。
ラドゴンを私の家のお風呂に飾りたい。現在も厨二病爆発中ののびこ(β)であった。

時々見かけるのだがラドゴンから吐きだしている水を汲んでいる人がいる。
あの口から出る水は汚いと思うぞ?藻が生えてたし・・・。
しかも汲むのに時間かからないか? 水汲み場はもう少し奥な。
ラドゴンを通り過ぎるんだぞ

gmbkdfmgb.jpg

近くには温泉施設もある。この温泉いつ行っても貸切状態なのでお気に入りだ。
ラドンの量が多いせいか、風呂上りには信じられないぐらい肌がつるつるになる。
まるで10代のころのような肌だ。しかし水ははじかないんだけどなwww

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/o/b/nobiko58/bfgb.jpg 龍頭峡温泉 龍頭ハウス
料金:大人 450円 / 子供 200円 / 幼児は150円
泉質:放射能泉
営業期間:通年
入浴時間:10:30~17:00(夏季は19:00まで)
定休日:水曜日
TEL:0826-32-2100


sdjs.jpg

筒賀のイチョウだ。広島県天然記念物に指定されているだけあり、
根回り周囲10.6メートル、高さ48メートルとかなり大きい。
昔から神木として手厚く保護され、イチョウでは広島県有数の巨樹だそうだ。

ndcsjnc.jpg

辺り一面、イチョウの葉だらけ。汚れてるというよりは美しいという部類に入る。
辺り一面、まっ黄色と書くと何故か小学校低学年男子のブリーフ前部を想像してしまう。
こちらの場合は美しいといういうよりは汚れてるという部類に入る。
掃除したくなるほどの落ち葉を見たのは久しぶりだな。

ncjasdn.jpg

女性なら誰でも悩む症状、そう便秘だ。私は昔酷く悩まされたものだ。
1週間に1度とかもあった。汚い話のついでになるがこの水を飲み始めてからは治った。
酷くても3日に1度程度に改善されたのだ。
体調改善&コスト削減が同時にできて私は龍頭峡の存在が神に見えてきた。
五日市から車で1時間程度なので、一度行ってみる価値は十分にあると思う。

この記事に含まれるタグ : 龍頭峡 イチョウ 温泉 三谷神楽団 ラドゴン 

FC2スレッドテーマ : 広島 (ジャンル : 地域情報

(記事編集) http://nobiko58.blog136.fc2.com/blog-entry-11.html

2010/11/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【龍頭峡】私「水...ください」ラドゴン「ヒャッハー!!奥で汲んできな!!」

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。